【入居検討中の方に】ビレッジハウスの賃貸一人暮らしってどうなの?


ビレッジハウス   は、2016年に設立したばかりの賃貸会社で、全国47都道府県に100,000室以上の部屋があります。

家賃は20,000円台~、敷金・礼金・手数料・更新料・鍵交換が全て無料。入居審査や条件がきびしくないことで知られています。

ビレッジハウスへの引っ越しを検討中だけど、雰囲気がわからないからちょっと不安。ビレッジハウスは単身者が多いの? 女性の一人暮らしってどうなの? という疑問に、実際に一人暮らしをしている立場からお答えします。

ビレッジハウス公式サイトはこちら↓

敷金なし・礼金なし・更新料なし・全国47の都道府県に100,000室以上!

1:ビレッジハウスは一人暮らしでも申し込める?

答え

申し込めます

ビレッジハウスは、一人暮らしの人でも申し込めます。

一人だから、バイトだから、女性だから、男性だから、高齢だからを理由に入居を断られるようなことは一切ないです。

性別・年齢は関係なし。一般賃貸では部屋が借りにくいといわれている高齢者、年金受給者、生活保護受給者、外国人部屋が借りやすいです。

また、収入(年収・月収)が低めでも家賃の支払い能力があるなら問題なし。連帯保証人もいらないのです。

スマホや携帯の滞納履歴があっても問題ありません。

ビレッジハウスの入居審査・年収や滞納は関係がない

携帯(スマホ)料金を滞納したことがあるからビレッジハウスの審査に落ちるかも!? 年収が低いから審査に通らないかも!? そのような不安がある人はこの記事を読んでみてください。 この記事では、ビレッジハウ ...

続きを見る

2:一人暮らし(単身者)の人は多いの?

単身一人暮らしの人は多いです。

近隣の不動産屋でも仲介をしているせいか、20~30代の人が目に見えて増えています。

近隣のワンルームと同じくらいの家賃で部屋がふたつ以上ある物件に住めるのが大きな理由かも?

3:ビレッジハウスでの一人暮らしのメリットは?

答え

・静か
・困りごとにすぐ対応してもらえる
・コストの低さが魅力

・静か

ひとつは年配の入居者が多いので静かなこと。(※物件によって違う場合もあります)一人暮らしだからといって特別に注目もされません。

・困りごとにすぐ対応してもらえる
設備の不具合などがあったとき、一般賃貸だったら管理会社に電話して……となりますが、ビレッジハウスの場合は管理人さんに相談すればいいので、解決までが早くて助かります。

・コストの低さが魅力
筆者が住んでいるのは、南向きでベランダがあり、6畳と4.5畳の部屋、キッチン、風呂、トイレの2Kの間取りがある物件です。

一人暮らしには充分な広さなのに家賃が激安。(2Kで24,000円=ワンルームと同じ賃料です)

初期費用・敷金0・礼金0・保証会社利用なしのゼロゼロ物件でした。

ビレッジハウスには、一般の賃貸住宅では必須の更新料がなかったのも決めてでした。

賃貸住宅の更新って2年間で区切られていますよね。住んでいれば2年間なんであっと言う間だし、更新料の支払いも実質家賃1ヶ月分が飛んでいくので負担です。

期間が区切られているせいでちょっと追い立てられてるような感じもあって、更新って苦手だなと思ってました。

ビレッジハウスは更新料の支払いがなく長く住み続けられるのがいいです。

4:ビレッジハウスでの一人暮らしのデメリットは?

メモ

・玄関のインターホンにセキュリティカメラがない
・エレベーターがない
・建物が古い

・玄関のインターホンにセキュリティカメラがない
玄関のインターホンにセキュリティカメラがついていないのはデメリット面だといえるでしょう。

ドアを開けない限りは、誰が来たのかもわかりません。

このデメリット面については、トイレの窓から玄関が見えるのでちょっと顔をのぞかせて用件を聞いて対応しています。(アナログ防犯対策)

どうしてもオートロックがいいという人は、ビレッジハウスはツライかもしれません。けれども、基本的に敷地内に用がない人は入りにくい構造になっているので、無防備な状態ではありません。

・エレベーターがない
ほかに、気になるのはエレベーターがないことでしょうか? ビレッジハウスのエレベーターについてはこちらに書いています。

【体験談】ビレッジハウスの物件にエレベーターはあるの!?

「ビレッジハウスの物件にエレベーターはあるの?」と疑問に思たことはありませんか? この記事ではその疑問に答えます。 ビレッジハウスは…… 敷金なし・礼金なし・更新料なし・全国47の都道府県に100,0 ...

続きを見る

・建物が古い
築年数が経過しているので、建物が古いのはデメリットかも。(注:エアコンなどは新品です)けれども、すべての物件が南向きなので日当たりや風通しがいいので相殺という感じです。

ちなみに、部屋自体はとてもきれいにリノベされています。

これについては、内見してビックリ。予想外の展開でした。古いたたみの廃墟のような部屋を想像していたので、「ええっ! こんなにきれいなら十分では!?」と感じて入居を決定。

デメリットについてくわしくはこちら

5:ご近所付き合いは?

住人の方に会う機会もありますが、すれ違うときは「こんにちは」と挨拶するぐらいの距離感です。

こういう集合住宅ってつきあいが大変かなと想像していたのですが、そのようなこともなく平和です。

ちなみに筆者の場合は、引っ越しの挨拶はしませんでした。今どきは、マンションやアパートに引っ越しても防犯などの意味から挨拶を避けることがほとんどかと思いますが、それと同じです。

部屋についての問い合わせは無料なので、物件や駐車場、ペット可の物件のことなど気軽にメールで問い合わせてみるといいです。

なにか聞いてもそれについてだけ返信がきます。セールスメールや電話などはこないので安心でした。

ビレッジハウス公式サイトはこちら

※上記公式サイトから申し込むと仲介手数料が無料で特典も受けられます。

特典についてくわしく知りたい方は、下記を読んでみてください。

6:特典・キャンペーンは?

今申込みをすると、引っ越しサポートやフリーレント1ヶ月などの特典があります。

実質初期費用なしで借りられるのもビレッジハウスの魅力のひとつかなと思います。

筆者もこの特典を使って引っ越しました。

▼ビレッジハウスは一般賃貸で必要な費用が大幅に節約できる!

初期費用比較

 

▼フリーレント1ヶ月もついてくる

※問い合わせは無料

ビレッジハウスへの問い合わせは、こちらをクリックしてください

ビレッジハウスの内見から賃貸契約、入居までの手続きや手順については、こちらを参考にしてください。

全国ビレッジハウス内見から賃貸契約・入居までの手順を紹介!初期費用も

ビレッジハウスに実際に住んでみた経験をもとに、ビレッジハウスの内見~賃貸契約までの流れ、初期費用・退去費用などについて解説しています。 ▼目次をクリックすると好きなところから読めます▼ 目次1:ビレッ ...

続きを見る

Sponsored Link

おすすめ記事

1

大阪新今宮にある「来山南館(らいざんみなみかん)」によく泊まっています。来山南館は、格安料金で泊まれるのに設備やサービスが充実した宿泊施設です。 この記事では、JR・南海電鉄新今宮駅周辺にあるたくさん ...

2

大阪で2,000~3,000円以下で泊まれるようなビジネスホテル(宿)を検索すると、西成区新今宮エリア(天王寺から徒歩圏内)にある宿がたくさん出てきます。 じつはこのあたり。「治安が悪い」「近づかない ...

3

日当たりの悪いワンルームからの引っ越しを考えていて見つけたビレッジハウス。節約中なので、初期費用と家賃が安いことが物件探しの条件。 ビレッジハウスは、敷金・礼金・更新料、仲介手数料なしで、フリーレント ...

error: Sorry!!Content is protected !!

© 2022 手ぶら・ゆる旅・ゆる暮らし