【引っ越しの裏ワザ】引っ越し費用が安い曜日と時間帯は?


引っ越しってたくさんお金がかかります。新しい住居の賃貸契約のほかに、荷物を運ぶ費用もかかります。

契約にかかる費用はけずれなくても、荷物を運ぶ費用はできることなら安く済ませたいですよね。

 引っ越しの料金を安く済ませるコツは、「曜日」と「時間帯」を選ぶことです。

引っ越しが安い曜日はいつ?

引っ越し料金が安い曜日はいつ?

土日祝日よりも平日の方が安くなります。

ただし曜日は、あくまでも料金を安く済ませる方法のうちの1つにすぎません。もっと料金を安くするポイントは2つです。

ポイント1:午後便を選ぶことで引っ越しが安くなる!

まずひとつめは、時間帯。

引っ越しを安くしたいときは、時間帯にも気をつけることが重要です。

引っ越し料金は、時間帯によっても変わってくるから、ですね。

引越し費用が

高くなるのは、午前便。

安くなるのは、午後便。

早めに荷物を運んで片付けたいと考えるのは誰しも同じなのです。

午前便を選ぶ人が多いため、料金が高く設定されています。

これをもとに考えると、午後便にすれば料金が安くなることがわかりますよね。

【追記】早朝便も安い
午後便に加えて、早朝便も引っ越し料金が安いようです。

夜遅くなると困る人、遠方に引っ越しする人、早起きが得意な人は、早朝便も良さそうです。

ポイント:さらに安いのはフリー便!

 午後便を選べば安くなりますが、さらに安くする方法があります。

それは、時間指定なしのフリー便と呼ばれるもの。

引っ越しの開始時間を業者さんにまかせるという方法です。

当日の何時頃にトラックが来るのかがわからないというプランです。

午前便の引っ越しを終えたトラックがくるのは、15時以降になることが多いようです。

引っ越しを最安で済ませたいとき、時間に余裕があるときにはいいですよね。

ただ、引越し先までの距離が遠い場合などは、部屋に荷物を運び込む時間が夜遅くになることもあります。

フリー便を選ぶ場合は、そういったパターンも考慮しておくといいですね。

まだほかにも料金を抑える方法はある!

まだほかにも、安い引っ越しの方法があるので紹介します。

それは、いくつかの業者さんから見積もりをもらって比較することです。

引越し料金は、曜日や時間帯のほかに、距離や住居の階数、距離、家族や単身などのプラン、荷物量、時期によっても大きく変わるため、固定された料金の設定はありません。

 担当者が提示した見積もり次第で高くも安くもなるという性質があるのです。

見積もりを安くする方法は?

じつは、この見積もり。最初は高めの設定になっていることも多いんです。

相場を知らないと、そんなものなのかなと考えてしまいがち。

見積り金額が高いのか安いのかがわからないと、「もう少し安くなりませんか?」と交渉することもできません。

けれども、もし事前にいくつかの業者さんの見積りをとっていたら、「○○引っ越しセンターからは、○万円と言われています」

「○○運送は、○円でダンボールを無料にしてくれるそうです」

などと交渉することもできるのです。

他社の料金を出して交渉!

業者さんも、ライバル業者に予約をとられるよりはいいと「そういうことならウチもこれくらいまでは安くできますよ」と、値下げに応じてくれるのです。

ここまでくれば、比較として出した別業者の料金よりも確実に安くなります

引っ越し料金は一括見積もりで!

そうはいっても、自分で各業者に見積もりを依頼するのは、かなり面倒です。

そこで、利用してみてほしいのが、SUUMOの「引越し 無料一括見積もり」

 このサービスを利用すると、複数の引っ越し業者にまとめて見積もりが依頼できるのです。 

メールで見積りが届く!

SUUMOの「引越し 無料一括見積もり」は、

1:問い合わせ時に電話番号を記入しなくてもよい

2:メールだけで見積りが依頼できる のです。

つまり、各社からかかってくる電話攻撃の対応をしなくてもいい! メールだけでやりとりができるので負担が少ないのです。

もちろん電話連絡でもかまわないという人は、電話番号を記入しても問題ありません。

が、メールなら聞き間違いや勘違いを防げますし、見積もり金額の記録を残せます。

記録が残っていると比較検討する場合にも便利です。

一番安い業者を選べる!

あとは、各業者から届いた見積もりの中から、安い業者を選べばいいだけ。

交渉が苦手でも、楽に最安値での引っ越しが実現します。

良さそうな業者があれば、「もう少し安くなりませんか?」と直接交渉してみてもいいですね。

こんなことも、メールなら苦にならないのではないでしょうか?

実績ある引越し業者が登録されている

このSUUMO(スーモ)のサイトは、リクルートの運営です。

東証一部上場の企業なので、登録している引っ越し業者も信頼がおけるところばかりです。

実績のある引っ越し業者ばかり!


アート引越センターやクロネコヤマトなどの有名業者をはじめ、地元密着型の小さな引越し業者さんも登録しています。

審査を通過した上で選ばれているので、トラブルの心配がなく安心しておまかせできます。

一括見積もりを依頼したあとは、各業者さんから届く見積もりを待つだけ。

自分で手間や時間をかけなくても、最安値で引っ越しができますよ!

 

たったの1分!

【SUUMO】引越し見積もりならお手軽一括で!を利用するには、こちらをクリックしてください

 

利用は完全無料ですし、見積もりの結果を見て利用したい業者さんがなかった場合は、契約してなくても全く問題ありません。

これなら、安心して見積もり依頼できますね。

こういった一括の見積もりの場合は、最初の見積もりの段階で業者さん同士の競争になるため相場よりも安い料金がもらえる確率が高いのです。

引っ越し自体はまだ先だけど、料金だけ知りたいという場合でも大丈夫ですよ。

気軽に利用してみてください。

【SUUMO】引越し見積もりおすすめポイント7つ

1・リクルートが運営する引っ越し比較サイト
2・1分で複数の引越し業者に見積もり依頼
2・競争原理があるので安い
3・返信はメールでもらえる
4・すぐに見積り料金がわかる
5・急いでいる人にも利用しやすい
6・すべて無料!

2022年の引っ越しの注意点

じつは、引っ越しの見積もりは、早い時期のほうが料金が安いといわれています。
毎年1~4月は、就職や進学、転勤などの新しい生活のために多くの人が引っ越します。

予約が殺到するこの時期は、いってみれば早い者勝ちの競争になります。

問い合わせが急増!

2022年は、1月からコロナのオミクロン株が発生しており、緊急事態宣言が発令されるかもしれません。

そのことを敏感に予測して、早めの引っ越しを考える人も増えているようなのです。

suumoのサイトでは、2~3月の見積り依頼を依頼する人が増えています。

そのせいもあって、ゆっくり予約していると自分が希望する日時がすでにうまってしまっているというリスクも起こりかねません。

結果的に、高くついてしまうことになります。

希望しない日時で、料金まで高くなってしまっては、せっかくの引っ越しが台無しになりかねません。

まとめ

SUUMOの見積もりは、メールでの見積もりに対応。

わずか1分で見積もり以外が完了するので、目安となる料金を知りたいだけでもオーケー!

気軽に利用してみてください!

【SUUMO】引越し見積もりならお手軽一括で!を利用するには、こちらをクリックしてください

Sponsored Link

おすすめ記事

1

大阪新今宮にある「来山南館(らいざんみなみかん)」によく泊まっています。来山南館は、格安料金で泊まれるのに設備やサービスが充実した宿泊施設です。 この記事では、JR・南海電鉄新今宮駅周辺にあるたくさん ...

2

ビレッジハウスは、敷金・礼金・更新料、仲介手数料なしで、フリーレント(家賃無料)一ヶ月つきでした。 この記事では、ネット上の評判や口コミと実際の違いについて、入居の審査内容や条件について書いています。 ...

error: Sorry!!Content is protected !!

© 2022 手ぶら・ゆる旅・ゆる暮らし