無料で映画やドラマを見られる視聴(動画配信)サイトおすすめ2つ


映画やドラマの配信を見たいけど、無料で楽しめる視聴サイトはないの? という方のために、おすすめのサイト2つを紹介します。

有料と無料の動画視聴サイトの差はなに?

最近は有料(500~3,000円)の動画配信サービス(VOD)がたくさん登場しています。一方で、無料で楽しめる動画視聴サイトもあります。

有料と無料の動画視聴サイトの差は、どのようなところにあるのでしょうか?

ちがいは、広告(コマーシャル)の有無です。

無料の動画視聴サイトには、映画やドラマ、アニメなどの途中でコマーシャルがはいります。

なぜ、無料なの?

コマーシャルを放映することで運営側に広告収入が入る

    ↓

広告費で運営するため、視聴者は無料で利用できる

これが、無料で視聴できる理由です。

無料の動画視聴サイトのおすすめ2つ

Tver(ティーバー)

現在放送中のドラマやバラエティ番組が見られるのが民放公式ポータル「Tver(ティーバー)」です。

毎週200番組以上が無料。テレビでの放送が終わった後ほぼすぐに見られるので、自宅にテレビがないという人、ドラマが好きな人におすすめです。

「凪のお暇」「MIU404」「コウノドリ」「この恋あたためますか」「SPEC」など人気作品がいっぱい。

最近は、ドラマの過去作品もかなり充実しており、「名作ドラマ100本!」などの特集も組まれています。

Tver(ティーバー)は、コマーシャルが少なめなのも推せるポイント。

筆者のおすすめ番組は、各分野で活躍する女性をテーマにした番組「セブンルール」です。

あと「今夜はコの字で」もいいですね!

Tverはコチラ

★Tverのアプリはこちらから

GYAO(ギャオ)

無料の動画視聴サイトの定番「GYAO(ギャオ)」。

ドラマやバラエティ、アニメの見逃し配信はもちろん、最近は韓流にも力を入れているようです。

視聴期間限定になりますが、日本・海外の過去の映画も見られます。

有料動画配信サイトでは見られない意外な作品も公開されていたりするので貴重です。

たとえば2022年6月現在、韓国映画の「1987、ある闘いの真実」が配信されていますが、字幕版と吹替版の両方が配信されています。(配信は2022年7月4日まで)

無料で字幕版と吹替版を選べるのはすごいです。

CMが多い!?

GYAO(ギャオ)のデメリットは、コマーシャルが多めなこと。

作品にもよりますが、GAYOの配信はテレビ以上にコマーシャルが流れる印象です。

無料だからしかたがないとはいえ、CMが多いのはストレスにもなりかねません。

GAYOは、このあたりにこだわらないという人にはおすすめです。

GYAOはコチラ

★GYAOのアプリはこちら

★有料の動画配信サイトを無料でお試し!についてはこちらをどうぞ

Sponsored Link

おすすめ記事

1

大阪新今宮にある「来山南館(らいざんみなみかん)」によく泊まっています。来山南館は、格安料金で泊まれるのに設備やサービスが充実した宿泊施設です。 この記事では、JR・南海電鉄新今宮駅周辺にあるたくさん ...

2

大阪で2,000~3,000円以下で泊まれるようなビジネスホテル(宿)を検索すると、西成区新今宮エリア(天王寺から徒歩圏内)にある宿がたくさん出てきます。 じつはこのあたり。「治安が悪い」「近づかない ...

3

ビレッジハウスは、敷金・礼金・更新料、仲介手数料なしで、フリーレント(家賃無料)一ヶ月つきでした。 この記事では、ネット上の評判や口コミと実際の違いについて、入居の審査内容や条件について書いています。 ...

error: Sorry!!Content is protected !!

© 2022 手ぶら・ゆる旅・ゆる暮らし