当サイトは広告を含むページがあります

Single Inn Taipei (シングルイン台北)口コミ・宿泊記 1泊3,000円~

台湾にあるシングルイン台北(Single Inn Taipei 單人房住宿空間 )に泊まりました。宿泊料が年々高くなっている台北では、ドミトリー1泊の料金で3,000円前後が標準。

シングルイン台北は、ドミトリー以下の料金(朝食付き2,500円)で個室に泊まれるという旅行者にとっては非常にうれしいホテルです。

Single Inn Taipei (シングルイン台北)に泊まった口コミなど紹介します。

【2023年3月追記】この記事は2019年に作成したものです。現在、台湾のホテル料金がコロナ前に比較して、2~4倍(シングルイン台北は1泊5,000円以上)に高騰しています。ご注意を。

(追記)シングルイン台北の料金が少し下がってきています(3,000円前後)。ただし、空き室が少なくなる&直前の予約だと1泊5,000~8,000円程度に戻ります。早めの予約(2ヶ月前)をおススメします。

※シングルイン台北の予約はagodaが最安(朝食込みで3,000円前後)
agodaで台湾・シングルイン台北を見てみる

今なら消費金5000台湾元(約2万2000円)がもらえる

2025年6月末までに台湾に旅行に行くと……「台湾を訪れる個人旅行者を対象に消費金5000台湾元(約2万2000円)を抽選でもらえる」キャンペーンの抽選に参加できます。

▶出発時刻の24時間前に登録が必要です。

キャンペーンは事前に特設サイトで登録を行い、台湾到着後に各空港で抽選に参加するという流れ。当たれば5000元分の消費金が電子マネーまたは宿泊施設割引優待券の形式で受け取れる。2025年6月末まで実施し、計50万人に提供する計画。今年は25万人にプレゼントする。

focus taiwan

特設サイト https://5000.taiwan.net.tw/

※右上の「地球」マークをプルダウンで、「日本語」が選べます。

※トップページの左側に「参加したいまたは登録したい(我要登記)」の文字が入ったアイコン(色がまぎらわしいです)があります。そこをクリックすると申し込みができます。

応募には、往復のくわしい航空券情報(時間・便名まで)、パスポートの詳細な情報が必要です。そのため、航空券を購入した後での申し込み登録がおススメ。

登録が完了すると「QRコード」が発行されます。その画面は、必ずスクショをとってください。ページを閉じると消えてしまうようです。(注:のちほど届くメールにも記載がありました)

(余談)しかし、いまだにこの抽選に当たった人の話を聞きません。SNSでも見かけないです。長期的な活動だから、それほど確率が高くないということなのですかね。

【お知らせ】宿泊プランなどについて

この記事で紹介しているプランは2019年当時のものです。

現在は、宿泊プランの名前や内容が変わっている場合があると思われます。

正確な情報が不明ですので、2019年当時のまま掲載しています。

どうか、ご了承ください。


シングルイン台北の部屋は?

シングルイン台北の部屋は、女性フロアと男性フロアが分かれています。

1階のフロントから乗るエレベーターも男女別で、セキュリティは完璧です。

フロアへの入り口は、そっけない防火扉です(そこが入り口とは、わかりにくい)。

フロアに入る前に、手前の靴箱にあるスリッパに履き替えましょう。

入り口にカードキーをかざしてロックを解除すれば入れます。

フロア内に非常口があります。念のため、宿泊される際は確認しておいてください。

写真が暗くて恐縮です。部屋はもっと明るいです。

部屋は、シングルベッドとちょうどそのシングルベッドひとつ分ぐらいのスペースがあります。

スーツケースを広げられる広さを確保してくれています。

部屋自体はシンプルな造りなのですが、ベッドとコンセントの位置、ベッド横に造られた物置スペースなど、よく考えられた設計です。

ベッドも、座ってくつろぐのにちょうどいい高さなんですよね。設計者のセンスを感じます。

ベッドメイクは完璧。シーツなどは柔軟剤など不使用で無臭。ベッドは硬め。きちんと清掃されおり、かなり清潔感があります。

コンセントがひとつなので、モバイル機器が多い人やポケットwifiを利用する人は、電源タップを用意していきましょう。

電源タップは、日本で使っているものを持っていけばOK!

キャビンタイプの部屋のため、エアコンがフロア共通です(部屋の上から風が入るスタイル。慣れないうちは、音が気になるかも?) 次で紹介するアメニティに耳栓がついているのは、そのせいです。


シングルイン台北のアメニティは?

アメニティは、「ハブラシ・歯磨き粉・シャワーキャップ」のセット。天然水、ヘッドフォン、耳栓、室内着、タオル、バスタオルが用意されています。

簡易なセットではありますが、1泊3,000円ほどの宿でこの内容は、宿泊体験の満足度を高めてくれる気がします。

タオルとバスタオルは、しっかりとした厚めのホテル仕様です。

アメニティやタオル、室内着がつくのは「シングル・ルーム」プランのみです。

「エコ・プラン」は、潔いぐらいなにもない(タオルすらない)ので注意してください。

※シングルイン台北の予約はagodaが最安(朝食込みで3,000円前後)
【agoda】台湾・シングルイン台北

シャワーとトイレは?

シングルイン台北は、ひとつのフロアに個室が21室あります。その部屋数に対して、シャワーとトイレはふたつずつ。写真左側がトイレ、右側がシャワーです。

シャワーの個室が狭め。脱いだ服を入れるかごなどがないので、あらかじめエコバッグなど用意しておいたほうがいいです。

※上記、改善されている場合もあるかもです。

洗面所が、写真の右手前にあります。ドライヤー2台、コットン、綿棒、洗顔料、手洗い石鹸、乳液が備え付け。(こういったサービスもすごくいいですよね)

7階には、4~5人が入れそうな湯船を備えた日本式の共同浴場もあり。朝8~10時の掃除時間以外は、自由に利用できます。

共同浴場の脱衣場には、コインロッカーあり(10元で利用可。使用後は返金されます)。

一度利用してみました。ほかに誰もいなくて貸し切り状態。お湯が少しぬるめな気がしました。


コインランドリーはある?

7階にコインランドリーがあります。写真奥が洗濯機・手前が乾燥機。1回50元。(10元玉が必要です)

アイロンとアイロン台も用意されています。

ハンガーは、洗濯機前の棚にまとめて置かれています(部屋にはありません)。必要な人はここから借りましょう。※チェックアウトの際は返却を。

【agodaで台湾・シングルイン台北を予約する

ドリンクサービスと夜のおやつがうれしい

シングルイン台北では、7階にある共有スペースでドリンクが提供されています。

朝7時から午後5時までは、大きなポットに、ホットコーヒー、熱い紅茶、冷たい紅茶が用意されています。(4時半ごろには撤収)

このドリンクサービスと、熱いお湯、冷たい水、温水のサーバーは、宿泊者なら誰でも利用できるようになっています。

これは、うれしかったですね~。

また、午後9時から10時半までは、「深夜食堂」というネーミングで「夜のおやつ」が提供されます。

筆者が宿泊したときには、冷たい「緑豆湯(緑豆のぜんざい)」がおかれていて自由に食べられました。

これも、なにげにうれしかったですね~。ちなみに、欲張らない範囲でおかわり自由です。

朝ごはんは付いてる?メニューは?

7階にある共有スペースで、午前7時~10時まで朝ごはんが提供されています。「シングル・ルーム」プランのみ。

「シングル・ルーム」プランで泊まったときの朝ごはんです。1日目は、ホットサンドとサラダ、スープのセット。

2日目は、野菜のおかゆと漬物のセット。シンプルなものですが、朝から温かいものを食べられるのはうれしい。

ただ、軽めの内容なので、(特におかゆのほうは)すぐにお腹がすきました。台湾は、外に出れば軽食もたくさん売られているので、二度目の朝ごはんを外で軽く食べるのもいいかと思います。

朝食がつくのは「シングル・ルーム」プランのみです。「エコプラン」の場合、食事はつきません。

シングルイン台北は、プランの違いに注意が必要!!

私は、最初は「シングル・ルーム」プラン、その後に追加で「エコ・プラン」利用で延泊しました。

このふたつのプラン。部屋は同じですが、朝ごはん、アメニティ・天然水・耳栓・室内着・タオルがつくかつかないかの違いがあります。料金の差は1,000円ほど。

「エコ・プラン」を利用した場合でも、室内着とヘッドフォン、耳栓は無料。タオルやバスタオル、アメニティは追加料金(50元~)で利用できるので、特にこだわらない場合は、エコプランを選ぶのもいいかもしれません。


部屋には鏡がありません

女性用の部屋でも、鏡がありません。

鏡は、自分で持っていくか、トイレの洗面台の鏡を利用しましょう。

部屋が暗めなので、メイクは洗面所でするのがよさそうです。

フロントの接客サービスは?

基本はさっぱりとした対応ですが、質問やお願いごとをすると誠意のある答えを返してくれます。

外国人に対しては、基本は英語を使用。

日本語を話せるスタッフさんもいました。

シェア(レンタ)サイクルは?

府中駅の近くにシェアサイクル「YouBike」のポートがあります。

ノマドワーク(PC作業)に向いてる?

7階の共有スペース

部屋には机と椅子がないので、部屋での作業はむずかしいです。

7階の共有フロアが自由に利用できるので、こちらでパソコン作業ができます。

wifiはしっかり飛んでいて、テーブルや椅子もそろっています。

7階にあるので、窓際に座ると窓からの眺めが気持ちいいですよ。

【agodaで台湾・シングルイン台北を予約する

近くに観光名所はある? ショップは?

林本源園邸が徒歩圏内です。

府中駅周辺に、さまざまなショップがあります。

サイゼリヤ、誠品書店、NET(台湾の衣料ブランド。お手頃でいいセンスの洋服が買えます)。

飲食店も多いので、ぶらぶら歩くのが楽しいです。

板橋駅も徒歩圏内(15分ぐらい)。

板橋駅構内に続くモールがかなり充実していて、台北駅あたりよりも人が多くパワーを感じました。

モールには、台中のサンドイッチ店「洪瑞珍」も出店しています。

テイクアウトして普通に店の前で食べてる人とかいました。(2019年当時)

シングルイン台北の場所

「シングルイン台北」という名前ながら、じつは台北市のとなりに位置する新北市のMRT府中駅がもよりです。

台北駅からの行き方は? 台北駅から板南線「亜東病院」行きまたは「頂埔(ディンプウ)」行きに乗車 → 府中駅までの所要時間は約14分です。

MRT府中駅は台北駅から6つめです。地下鉄の料金もそれほど高くない(片道120円ほど)ですし、移動もそれほど苦痛ではないと思います。

下記記事で、駅からホテルまでのくわしい道順を写真付きで説明しています。


大人数でも泊まれるのがおすすめポイント

シングルイン台北は、台北市内のホテルが予約で埋まっているときでも比較的空きがあることが多いです。

2023年追記:台北市内のホテルや宿が値上がりしていることから、Single Inn Taipei (シングルイン台北)も予約が増えているようす。部屋を抑えたいときは、早めの予約がいいかもしれないです。

部屋数が多いので、学生さんの卒業旅行や女子旅、男子旅など、グループ旅行にも使いやすいかなと思いました。

シングルやダブル以外に、グループ向けの部屋も用意されています。

【agodaで台湾・シングルイン台北を予約する

【2023年7月追記】

シングルイン台北・同じ日の各予約サイト料金

シングルイン台北の宿泊料金が、agodaで3,000円前後に戻ってきました。(2,000円台後半に下がる日もあり)

スマホからagodaにアクセスすると、直前のバーゲン価格(2,500円前後)が提示されていることもあります。

シングルイン台北の宿泊料金は、agodaがいちばん格安です。プロモーション提携をしていると思われます。(想像です)

筆者の感覚ですが、シングルイン台北に5,000円で宿泊するのは高いと思います。

けれども、3,000円前後で朝食つきなら充分!という感じです。

ちなみに、【Trip.com】公式サイトbooking.comでは1泊4,000円以上です。(日程によっては、agodaより1,000円ほど高いかも)

台北市内のホテルでこの料金(3,000円前後)だと、ドミトリーまたは窓なしでかなりきびしい環境の個室になるかと思います。

(4,000円ぐらいだと、昔ながらの安宿もありますが……)

ドミトリーは騒音などの問題がつきまといますし、せっかくの台湾旅行で清潔ではない部屋に泊まるのも避けたいものです。

清潔でアメニティやサービスが充実しているという点で、Single Inn Taipei (シングルイン台北)は、かなりおススメできます。

【agodaで台湾・シングルイン台北を予約する

まとめ

シングルイン台北(Single Inn Taipei 單人房住宿空間 )について解説しました。駅チカで便利だし、府中駅周辺もかなり面白い。

台北市内のホテルがまだまだ高い中、コストをおさえながら台湾旅行に行きたいという方におすすめできるホテルです。

 

kkdayなら台湾の現地ツアーや鉄道のチケットを事前にお得に予約できます 

【参考記事】

Sponsored Link

-
-, , , ,

error: Sorry!!Content is protected !!

© 2024 手ぶら・ゆる旅・ゆる暮し